解体作業をスムーズに進めるために☆

2016.01.09

お疲れ様です!

勇成興業坪井です!

私、食べてばかりではありません(∩´∀`)∩

今回は、木造住宅の1 F スラブ
を機械で解体している所の写真です!

20151127_8126

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器用に機械を扱い、綺麗にとれましたね!!
これを上手く出来るかが、解体のスピード、仕上がりの綺麗さに繋がるわけです!
解体は、現場での廃棄物の分別を義務づけられている訳ですが、

何度も機械で触る事によって、木材が細かく砕けてしまい、
その他の解体材に混ざってしまったり、それを拾う手間が増えたりと、
分別作業にも支障がでるわけです!

よって前述した通り、綺麗に取れるかが、解体屋の腕の見せ所になるのです!!

前回の壁の解体や今回の床の解体いずれもスムーズな作業をすることができました!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です